10連休中、気軽に参加出来る楽しいイベント無いかな~

はい、ありますよ!5月5日に釧路市で、道具の用意が要らない楽しいイベントが。

第6回 包丁研ぎ方教室 in くしろ です。

こんにちは。アシストの女将…じゃなかった。今日はコミュニティースペース「つながり空間まめ」の女将、浅野葉子です。

突然ですが…包丁、自分で研いでますか?

どんなに切れる包丁でも、毎日使っていれば少しずつ切れ味が悪くなりますよね。

切れ味の悪くなった包丁を我慢して使っていると、料理に余計な時間がかかったり、美味しい食材をムダにするだけじゃなく、肩や腕を痛めてしまうこともあるんですって。

包丁を自分で研ぐことが出来れば、そんなストレスともサヨナラなんです。

見て下さい。研いだばかりの包丁を使えば、ほんの少しの力で人参がサクサク切れちゃうんですよ〜

この切れ味、あなたにも体験して欲しいです。

研ぎ方を教えてくれるのは旭川在住の研ぎ師、中野特殊刃物工業株式会社の中野由唱(なかのよしあき)さん。私はいつも「よしどん」と呼んでます。

↓ ぱっと見はコワモテだけど優しいよしどん

気になる包丁研ぎ方教室の詳細は…

■とき  2019年5月5日(日)10:00〜13:00

■ところ つながり空間まめ 釧路市浪花町8ー8ー2 株式会社アシスト2階

■受講料 一人3,000円(当日会場でのお支払)

■定員  10名

■主催  丸甲金物株式会社株式会社アシスト

持ち物 普段使っている両刃包丁一本・手拭きタオル・前かけ

包丁を研いだ後には、よく切れる包丁で切った野菜のサラダを食べます。

軽食を囲んで参加者同士がおしゃべりする時間は楽しいですよ〜

男性の参加も大歓迎です!

詳しい話を聞きたい、申し込みしたいと思った方は…私に連絡下さいね。

私とSNSで繋がっている方はコチラ↓のSNSで。

    浅野葉子のFacebook

    浅野葉子のTwitter

私とSNSで繋がっていない方はアシストへ「包丁研ぎ方教室の件です」って電話下さい。電話番号は 0154-22-1779。平日の9:00~18:00は電話がつながります。

↓ ポスターを見ると教室の雰囲気が分かるかな?

※教室の会場「つながり空間まめ」の場所や駐車場について知りたい方へ

2通りのルートを説明したブログがあるので参考にして下さいね

・「つながり空間まめ」への行き方-宝町・寿町方面(帯広方面)から

・「つながり空間まめ」への行き方-栄町・錦町方面(根室方面)から

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る