あえて言います!私は豆が好きです!!

好きな食べ物は?って聞かれたら迷わずこう答えてます。

それは…豆!

『 ま、ま、まめ? 』

『…』

私の口から出た言葉を聞いた相手のリアクションは、だいたいこんな感じ。

それにもめげず、豆です!って言い通してるんですよね~

さらには去年、つながり空間まめなんていう名前の部屋まで作っちゃいました。

そうしたら周りの人の認識が、浅野葉子=豆好きになってきたみたいで…

豆グッズを見つけてくれたり、作ってくれたり。

イヤリングとか

箸置きとか

ドーナツとか

マスコットキャラクターとか

この一年の間に、いろんな豆が増えていったんですけど…先週また新しい豆が~

レジンで作ったキラキラのエンドウ豆!!

作者のサロンエシェルの美紀ちゃん(↑で私の隣に居る方)が、レジンで何かを作りたいと型を探しているときに『 あっ!豆!葉子さん! 』という具合に、私を思い出して選んでくれたんですって。

嬉しいわ~ホント嬉しいわ~

豆のカタチを見た瞬間に私を思い出してもらえるなんて!豆好き冥利に尽きる!!

ふと、思ったんだけど…浅野葉子=豆好きと認識してもらえたのは、好きなものを豆一つに絞ってるからかもね。アレもコレもじゃなく、私はこれよ!って伝えるから思い出してもらえたのかも。

ん~、これって仕事にも言えることね。そっちの方は私、出来ていない気がする…反省。

それはさておき(笑)、豆好きを貫きたいので『 つながり空間まめ 』で友達が作る豆グッズを販売することにしました。

第一弾は、美紀ちゃんが作るレジンのエンドウ豆ストラップ。お値段はワンコイン500円。豆好きなあなた!お一ついかがですか?

…って、豆好きな人って滅多にいないかもね(苦笑)

↓ 色もいろいろあって一人で何色も持ちたくなりますよ♪

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る