上手いからじゃなく知り合いだから伝わる

昨日の朝、私の目をくぎ付けにしたモノがあります。

それは、お友達のフリフリこと諸我 敦子(もろが あつこ)さんがフェイスブックに投稿した猫の写真。

これですコレ↓一斉にこっちを見つめる眼差しが可愛くて…

何度も見返しちゃいました!!

可愛いだけが理由じゃない

我が家では犬を飼ってるから、私は犬派と思われているかも…もちろん犬は大好き!そして実は猫も大好きなんです。

学生の頃には反対する母を押し切って、実家で猫を飼ってましたね。その猫の写真が無いかと探したら、ピンボケだけど残ってました。

↓ 何故かハワイ風衣装を着てる私とチョビ

とにかく私は生き物が好き。

犬も猫も、馬もハムスターも、猛禽類もスズメも、可愛くて仕方ないって感じなんだけど…昨日の写真が目に留まったのは、可愛いからだけじゃないんですよね。

それはたぶん、フリフリが撮った写真だから。

写真の中の5匹は、フリフリが飼っている猫たち。それが分かるから、猫たちが一斉に見つめている先にフリフリの笑顔が見えるんです。

私の頭の中では、勝手に微笑ましい情景が出来上がってます。

猫ちゃんたちが寛いでいるソファは、フリフリがフェイスブック友達の平田家具店さんから買ったもの。そんな事まで知っているから、これはもう5匹の猫が写っているだけの写真じゃないんですよ。

写真の中にその人の気配がある

写真を見た瞬間、これをポスターにしたらいいんじゃない!って思いました。

フリフリのお店に、フリフリが撮った写真がある。それっていい感じ。

その写真を介して、お客さまとの会話が弾む気がするんですよね~

『 あら、あなたも猫を飼ってるの? 』

『 わっ!こんなにたくさん飼ってるのね 』

なんてね。お客さまは写真の中にフリフリの気配を感じてくれて、どんどん会話が盛り上がりそう。

と、これまた勝手に情景を思い浮かべて、こんなもの作っちゃいました。

フリフリのお店は可愛いものがいっぱいのセレクトショップだから、添えた言葉は

ニャンかいいもの見つけた?

レジの横にでも置いたら楽しいと思うんだけど…

どない?

あぁ、今宵も紙工作の妄想であっという間に23時です!

明日に影響が出ないように、そろそろ休みます。

では、また~

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る