もしも無かったら紹介出来ないし、たぶん繋がらない

年度が替って10日あまり。慌ただしさも多少は収まってきました。

毎年、ゴールデンウィーク前まで忙しさが続くんですよね~

そんな忙しいこの季節、今年は毎日のように私を元気にしてくれるものが届いてます。

それは…  友達からの紙のお便り

たとえば…

↓ 長野県に住んでる、A子ママこと下澤美香さんから届いたはがき

A子ママは、2月に受けたツイッターセミナーの講師です。

セミナーから一か月以上経って、その後ツイッター楽しんでますか?って声をかけてくれました。

教えてオシマイじゃない。こういうアフターフォローって嬉しいですよね

A子ママのはがき

↓ 釧路市の靴屋さん、ジェラードこと長谷川裕一郎さんから届いた春の靴のチラシ

毎回、本人がモデルの表紙にクスッと笑わせてもらってます。

この写真は合成らしいんですけど、本人ですと言われても信じちゃうかも。

面白いだけじゃなく(笑)靴の悩みに優しく・親切に対応してくれます。

ぜひ一度、ジェラードに会いに行って下さい。

なかむら靴店

↓ 静岡県の酒屋やさん、すぎちゃんこと杉山雅一さんから届いたニュースレター

注文したお酒やワインと一緒に入ってきました。

お酒のおつまみ&ご飯のおかずにもなる簡単レシピや、お酒にまつわる一口知識が載っていて、食事の時間を楽しくするヒントがいろいろ。

まさに『 ハッピー通信 』です。

すぎちゃんが撮影した美しい富士山の写真付きのお手紙に、一足早く春を感じさせてもらいました。

ハッピー通信

↓ 釧路市の化粧品屋さん、ブランこと菅原裕子さんから届いたニュースレター

スキンケアやメイクの相談、女友達へのちょっとしたプレゼントの相談を、いつも気軽にさせてもらってるんです。

今月22日(金)には、スキンケアのプログラムを無料で作ってくれるイベントがあるですって!

興味のある方は、ぜひ彼女のブログを見て下さいね。

YOU通信

↓ 旭川市で集客と販促の相談窓口をやっている、スケッチこと冨樫大助さん

桜満開の東京から『 釧路大好き 』って嬉しい言葉が綴られた葉書を送ってくれました。

メールでも嬉しいけれど、こうしてわざわざ出張先から、そこの消印で葉書を送ってくれるっていう気持ちが嬉しかったな~

相談するなら、こういう心遣いが出来る人にっていう気持ちになります。

スケッチ

紙とSNSの組み合わせで繋がりが連鎖する

こういうモノが手元に届くと、みんな頑張ってるな~って感じて私が励まされたり

コレいいな~欲しいな~買っちゃおう!って思ったり。

とにかく手にすると元気が湧くんですよ。

だから他の人にも紹介したくなるんです。

実はここで紹介した5人全員、ニックネームの部分をクリックしてもらったら、その人のブログページに飛びます。

もしも貴方が『 へー、この人ってどんな人なんだろう? 』って興味を持ったとき

それに応えてくれる 行き先=ブログ があれば、こうやって紹介出来ますよね。

紹介されたブログを貴方が見て

この人に興味を持ったり、ここの商品やサービス気になるって感じれば

ブログを読み続けたり、商品を買ったり、友達になったり…が起きる。

いや、すでに山ほど起きてますよ~、私と私の周りでは!

紙っていう実感のあるものを手にして

紙を手にした人がSNSで紹介して

そこに興味を持った人が、紹介された人と繋がって

消費が起きたり、ビジネスコラボが生まれたり…

それにはブログの役割がとっても大きいんだな

逆に、ブログが無いと消費やコラボに繋がる確率は低いな

消費もビジネスも、ものすごい早さで変化してるんだな

目には見えないけど…

と激しく感じる毎日です。

私も、○○してる時間があったらもう少しブログ書こう!

と思った一週間ぶりのブログでした。

では、また!

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
トップへ戻る