さて…どんな時間割ならやりたい事が出来るでしょ

歯が折れました…(涙)

正確には歯の根がポキッと折れて、差し歯が取れてしまったんです。しかも比較的前の方のがね。歯が折れたって事実をフェイスブックに投稿したら…

『 写真でアップでしょ! 』

『 笑った投稿お願いします 』

『 ニコッと笑って写真撮らないと 』

とリクエストがどんどん来ます。なので…ご要望にお応えしました(笑)

前歯

自慢にもならないんですけどね、歯に限らず体のアチコチにガタがきてます。原因の多くは40代の不摂生。運動も食生活もおろそかにしてるのに、何とかなるさーでやり過ごしてきた結果ですね、だぶん。

50歳までは何とか繕えてたんですけれど、最近はあらら、いやはやの連続(←通じるかな…)無理をすると必ずその反動があるって感じです。

やりたい事の量と時間と体力のバランス

時代の変化に対応するための勉強

社内の仕組みや役割の見直し

人との交流

好きなことを極めるための勉強

実験的な試み

ブログを含めたSNS発信

お客様とのコミュニケーション

社員とのコミュニケーション

家族とのコミュニケーション

…とにかく、やりたいことがいっぱい!そして、ぜんぜん出来てない!!

一日は24時間だし、7時間は眠りたい。私の処理速度は落ちてるし、無理してやると体調をくずしちゃう。睡眠希望時間を差し引いた17時間から、さらに食事や入浴・家事の時間を引いたら、一日のうちで使える時間は11時間くらいしか無いんです。

↓ 友だちと食事も楽しみたいし~

クオーレ

さて、そんな中でやりたい事をすべてやる為にはどうしたらいいか。

いや、やりたいことを全てやるなんて無理だから絞り込むのがいいのか。

自分が全てをやるんじゃなく、誰かの手を借りるのがいいのか。

ただいま考えながら動いているところ…

やりたい事を諦めたくない

やりたい気持ちに蓋をして、やらなければならない事だけやる。そうすれば時間の使い方に悩むことも無いですよね。だから、そうしてましたよ、かつての私。

ところがやりたい事に蓋をしていると、いつも心のどこかに不満がある。そのせいか仕事のパフォーマンスも悪くて、いっつも夜遅くまでルーチンワークをやってました。

↓ 今は楽しく前向きに、たま~に深夜残業

残業

逆に、やりたい事は何かを常に考えて次第にそこが明らかになってくると、仕事に向かう気持ちが前向き!同じ仕事が短時間で終えられるようになったんです。

あ、誤解の無いように言いますけど、やりたい事って私の欲を満たすだけの事じゃありませんよ~

だからなおさら諦めたくないんです。今は時間割のバランスが悪くて、社内に不安と不満も漂わせている感があるけれど…やりたい!という前向きな気持ちが、きっと良い結果に結びつく。そう思ってます。

でも~、時間は有限だし体は一つ、しかもあまり無理は出来ない。どこで折り合いをつけるのか問題ですね。貴方はどんな時間割で一日を過ごしてますか?一度聞いてみたいな。

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る