3月を笑顔でスタートしたい人は1日の午後「つながり空間まめ」に来てね

お久しぶりです。

つながり空間まめ」の女将、紫乃(しの)こと浅野葉子です。

あちらにも、こちらにも、姿を見せなくなって数か月。

一部では「あの人、何かあったんじゃない?」って噂されてるみたいだけど(笑)

そこそこ元気に生きてます。

で、「つながり空間まめ」も長期休業してましたが…3月1日、装いも新たにオープンします!

新しい事を始めるにはふさわしい春3月を、あなたと一緒に笑顔でスタートしたいんですもん。

最近ちょっとお疲れ気味な人も、そうじゃない人も、「つながり空間まめ」でゆったりとした時間を過ごしませんか?

↓ この室内がどんな風に変わったのかは、来てのお楽しみ

新装つながり空間まめは、和の飲みものを楽しむ「まめ茶房」からスタート

新装オープンの初日は、和でまったりする場を設え(しつらえ)ます。

理由は…私が「和」好きだから(笑)

今回は和の飲みものを楽しむ場にします。

題して「まめ茶房」です。

< 和の飲みものを楽しむ-まめ茶房 >

■とき          2020年3月1日(日)13時~16時

■ところ       つながり空間まめ(釧路市浪花町8-8-2)

■入場料       お一人1,000円(まめ茶房内での飲みもの、お菓子の料金を含みます)

                   ※入場料は当日会場入口でお支払下さい

オシャレなカフェは市内にもたくさんあって、美味しいコーヒーやラテ、紅茶やココアはいつでも飲めるでしょ?なので今回の「まめ茶房」では普段口にする機会が少ない二つの飲みものを楽しみます。

一つ目は薄茶。つまり…お抹茶ね。

二つ目はだし。日本料理の出汁です。

薄茶は分かるとして…だし??

だしって飲みものなのーーーー?!(**)

って思いましたね(笑)

これがね、美味しいんです。美味しいうえに体を中から元気にしてくれる感じで、口にすると思わず笑みがこぼれちゃう。

もちろん薄茶も口にすると心が鎮まって、知らず知らずのうちに穏やかな表情になります。

薄茶はプリザーブドフラワー講師でおなじみの和花ちゃん↓(@kotobuki2000wa)が担当。当日はハーバリウムのプチワークショップも開いてくれます。

だしは「だしママこと」ヒサコさん↓(@mamahisako1)が担当します。だしソムリエのヒサコさんが引く出汁は絶品ですよ!

※ちょっと古めの写真でゴメンナサイ

「まめ茶房」はこんな方にオススメ

・薄茶やだしを飲んでみたい

・薄茶の点て方、だしの引き方を知りたい

・最近ちょっとお疲れ気味

・最近何だかイライラ気味

・最近人と話してない(笑)

・やる事が山積みで頭の中がグチャグチャ

そんな人には当日会場に来てもらって、笑顔で帰ってもらいたいな~

事前の申し込みは必要ありません。

「つながり空間まめ」にふらりと来て下さい。

ではもう一度、まめ茶房の詳細をお知らせしますね。

■とき          2020年3月1日(日)13時~16時

■ところ       つながり空間まめ(釧路市浪花町8-8-2)

■入場料       お一人1,000円(まめ茶房内での飲みもの、お菓子の料金を含みます)

                   ※入場料は当日会場入口でお支払下さい

もしも事前に聞きたい事があったら、お問合せフォームか電話( 0154-22-1779 )で問合せ下さい。その際「まめ茶房の件で」と言ってもらえると話がスムーズに伝わります。

「つながり空間まめ」ってどこにあるの?行き方が分からないという方は、↓のブログを参考にして下さい。では、当日会場でお待ちしていま~す。

『つながり空間まめ』への行き方-宝町・寿町方面(帯広方面)から

『つながり空間まめ』への行き方-栄町・錦町方面(根室方面)から

The following two tabs change content below.
浅野葉子
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る