SNSを継続するコツは自分に合ったツボな人を見つけることなんですって

自分のこと

ボクはひげが濃いんです

知らんがなって見出しですいません(笑)、今までは髭剃りは使い捨ての5枚刃のT字カミソリを使ってたのですが、昨年十数年ぶりに電気カミソリを購入しようと思ってパナソニックのラムダシュがいいらしいとのボクの周辺で口コミを聞いたので、どこから買おうかと思ったら自動的に思いついたのが美幌町の「ようでん」さん。リアル店舗に行ったこともないし、この時点でボクはお店の方と繋がってもいなくて、会社にうちの女将(葉子社長)宛てに届くニュースレター(たなかしんぶん)をいつも盗み見(笑)しててキニなっていたお店でした。

ようでんさんのWEBサイトhttps://yoden.co.jp

どこで買っても似たようなお値段なら好きな人(お店)から買いたい

ボクは営業職のせいもあって値切るとか苦手であまりしたことがありません、もちろん安く買いたいって気持ちはありますよ、それよりも気持ちよく買いたいって思うタイプなんです、今はそれに好きな人からってのが加わりますね。

なんとなくキニナルでんきやさんでニュースレターもちょいちょい読んでて、ブログもたまに読んでてパナソニック製品買う機会が出来たらいつか相談してみようなんて思っていたら、カミソリ負けも酷くなったきっかけもあり、去年の7月頃にうちの女将(葉子社長)経由でパナソニックの新製品メンズシェーバーのラムダッシュ5枚刃全自動洗浄機付きを注文したんです

*女将(葉子社長)はすでにようでんさんのお客さんで繋がっていたことも大きいです

シェーバーの納品日は昨年の9月15日(金曜日)ゆうきゃんに出会う

やっと前回のブログのラストに追いつきますね(笑)

シェーバーの納品で美幌町から来てくれた「ようでん」の田中祐次さん(ゆうきゃん)と初めてリアルでご対面です、ボクがモジモジしてたらお友達申請させて頂きこの日から繋がることができました。

この日ゆうきゃんのおかげで初ツイートのネタにさせてもらった投稿がこちら

いや~今見ると鳥肌が立つくらいひどい投稿ですね(笑)ハッシュタグも使えてないし、写真すらない(笑)

田中祐次さん(ゆうきゃん)の投稿はシュールな内容が多くてツッコまずにいられなかったり、クスッと笑ったりしてそれはもうボク好みで自然と投稿を追いかけるような存在にこの後発展していきます。もちろんお仕事に対する取り組み方とかも好きで、ゆうきゃんが水回り工事が得意というのも日々の発信を見ていて知ったことでした。

左の方が田中祐次さん(ゆうきゃん)です
この日は華麗に現場へ道案内する筈が古い廃墟へ連れっててしまうというオチでした(笑)

田中祐次さん(ゆうきゃん)のツイッターはコチラhttps://twitter.com/tanakayoden

タイトルの言葉は太田恵美さん(めぐっちょ)さんから昨年の12月に教えてもらったことなんです

昨年の12月19日に太田恵美さんのコーチングセミナーに出席した時に教えてもらった言葉です。またそれは別のお話です。

2

 この記事の投稿者

打矢晶一(ウッチー)

打矢晶一(ウッチー)

1971年生まれ、北海道釧路育ち。 専門学校卒業後に東京へプログラマーとして就職するがバブル経済がはじけて、地元釧路へUターンする。コンピューター系に携われると思いハローワークから応募、縁あって中途採用される。技術系もできる営業職として20年以上働かせて頂いております。
オフィスの「嬉しい」や「ワクワク」を一緒にカタチにするお手伝いが好きです。得意なことはパソコンやiPhoneにまつわること、複合機やプリンターの最適配置です。
好きなことは写真撮影やクルマの運転や整備、洗車です。 最近始めた一眼レフカメラに興味深々。 食べ物はチーズ系が大好物です(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ