まちゃセミナーで一番印象に残った言葉

一昨日は、ニックネームまちゃこと平松泰人(ひらまつ たいと)さんのフェイスブックセミナーでした。

思えば、長崎が本拠地のまちゃさんと会うのは今回で何度目かな~?

最初に会ったのは、2014年2月に伊豆で開かれたエクスマ・ソーシャル塾。

その後は札幌で開かれた『 まちゃセミナー 』、釧路で開かれた講演会と続いて…

去年は、エクスマ塾のときにサポート講師としていろいろお世話してもらったし…

リアルでは7、8回は会ってるんじゃないかな?

さらに、フェイスブックやブログで毎日のように行動を見てるから、もう百回以上会っている感じです。

↓ セミナー会場、喫茶リリーで(まちゃさんは右端の方ね)

まちゃ

フェイスブックはビジネスで使ってはいけない

そのまちゃさんがデジタル販促を教えてくれる今回のセミナー、3回シリーズなんです。

一昨日は第2回目のフェイスブック編で、最初のスライドからかなりインパクトがありました。

だって…みんな仕事にSNSを取り入れたくてセミナーに参加してるのに

画面にバーン!とこの言葉ですからね(笑)

Facebookはビジネスで使ってはいけない!

まちゃセミナー-1

ビジネスモード全開でフェイスブックを使うと嫌われちゃいますよ!

だから、こういうトコロに心配りして使いましょうねっていう話を

とっても分かりやすく、事例満載で話してくれましたよ。

ただ知識を伝えるって感じじゃなく、参加者の日頃の投稿にも触れてくれて

時に大笑い、たまに苦笑いしながらのアットホームなセミナーでした。

まちゃセミナー-2

あ、でもね、一番印象に残ったのは『 ビジネスに使ってはいけない 』って言葉じゃないんです。

セミナーの最後のほうで語ってくれた一言だから、参加者の中でも覚えていない人が多いかも知れない…

フェイスブックとは直接関係のない内容だから。

それは…

この土地で希望の光になろう!

この言葉が胸に響いたんです。

セミナーに出て学んでいるのは、直接的には自分のビジネスを圧倒的にするためですよ。

だけど、それは最終的な目的じゃない。

アシストを、この土地で希望の光を放つ会社にしたいからなんですよね。

小さな小さな、蛍の光みたいに小さな光かも知れないけれど…

まちゃセミナーに参加している人の多くが、自分の会社やお店をそうしたいと考えているんじゃないかな。

そして、同じ土地で、同じような想いで、一緒に学んでること自体も希望の光なんですよね。

↓ 光は希望を感じさせてくれる

サンキャッチャー

知識だけでなく、大切なことを沢山気づかせてくれる、まちゃセミナー

第3回目は約一か月後の4月25日(月)夜に開かれます。

何か気になるとか、内容をもう少し詳しく知りたいと感じた方は

『 まちゃセミナーの件で 』と、私に電話かメッセージで問い合わせて下さい。

1回目、2回目に参加していなくても大丈夫!

きっと貴方が希望を感じる場になります。

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
トップへ戻る