小さな付箋で仕事がどんどん片付く&イライラが解消される!

机の上を見ればその人の生活が分かる

と聞いたことがあります。ん~、ホントその通りだと思いますね。

私の机の上は、会社も自宅も、たくさんのモノで溢れてます。

机の上も、頭の中も、いろんな事がごちゃまぜになって溢れていて、やらなきゃいけない事に常に追われてる状態…

これがキレイに片付いたら探し物をしなくていいし、忘れ物の女王と呼ばれることもないのになぁ…

分かっちゃいるけど、いつまで経っても状況が変わらない、ああぁ。

そんな私に救世主が現れました。それは小さな文房具 『 付箋 (ふせん)』です。

そもそも毎日時間が足りな~い

いつまで経っても状況が変わらない一番の原因は、片付ける時間が無いからなんですよね~

目の前の事を処理するのに追われて、気付いたら毎日夜の9時を回ってる。

帰宅して、お風呂入って、夕飯を食べたら…もうダウンです。

昼間の時間をもっと効率よく使えばいいんですよ。

だけど、職場も自宅も雑然としてて、やる事に優先順位を付ける余裕すらない!

この状況を何とかしたい!と思ってスケジュールソフトも使っているんです。

けれど、日々の暮らしは些細なことの連続。

ソフトに入力しきれないコトが山ほど有るんです。

『 フセンで時間を作れますよ 』

加齢とともに記憶力も落ちてきて、ますます効率が悪い時間の使い方になってきた私の前に、ある日突然ステキな人が現れてくれました。

しあわせフセン塾、塾長の 駿井 麻里 (するい まさと)さんです。

『 フセンで時間を作れるんです 300円でシアワセになりましょう 』とは駿井さんの言葉。

もう、出会ってくれてありがとう~って大声で叫びたくなりました。

とにかく脳の中に入ってる、これをしなくちゃ!あれをやりたい! を、一つずつ付箋に書き出して貼る。

それが最初の一歩。そしてその付箋をどう使ってゆくかは…

実践セミナーの中で教えてもらうことにしました。

↓ 駿井さんは 『魔法のフセン術』という本も出しています

IMG_0184

というワケで実践セミナーを開きます

本を買って、読んで、一人で実践も出来ますけど、何人かで集まって塾長に教えてもらうって効果的!

集まった人と情報交換しながら、楽しく実践すれば新たな気づきも生まれそうです。

実践セミナーの開催日時は2015年7月4日(土)の午後1時から3時まで。場所はアシストです。

↓セミナー詳細はこちらのポスターをクリックして見て下さいネ

2015.06月号

この日の夜は、中小企業家同友会釧路支部のメンバーで構成する音楽バンド『ノイズ倶楽部』のビアパーティがあります。

昼間フセン術を学んで、夜は音楽&ビールを楽しむ。私と一緒に充実した夏の一日を過ごしませんか?

セミナーもビアパーティも、お申し込み・お問い合わせは、

① アシストへ電話で ( TEL 0154-22-1779 )

② 浅野葉子へのフェイスブックメッセージで

③ アシストの誰にでも(笑)口頭で

受付しています。

ぜひこの機会にフセン術を覚えて、楽しくお仕事しましょう~♪

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
トップへ戻る