冬休みの日程はいつ決まる?

昨日から本格的に2018年の仕事がスタートしました。

これでお正月気分は完全に抜けましたね。

ところで、この冬休み。あなたはどこで過ごしたでしょう。

自宅でゆっくり?どこかへ旅行?

私は…実家に帰らせていただきました(笑)

一人暮らしの父が待っているんですもん。

実家のある札幌への移動は車が多いんですけど…今回は電車を使うことに。冬の道東道は事故で通行止めになる確率が高いし、不慣れな運転者が増えるときでしょ?安全第一で電車をチョイス。手荷物が山盛りでもね。

早い時期に電車を予約したので割引価格で切符を購入。浮いたお金は父へのお土産代になりました。

突然ですが、あなたの会社の冬休み日程はいつ決まる?

いきなり質問した理由?

それは…小さな会社やお店の場合、お休みの日程が直前まで分からないところが少なくないみたいだから。

飲食や介護関係のお仕事だと、冬休みなんて無いかも知れませんね。あと…勤務シフトを組む関係で一か月前に決めるのが精一杯という所もあると思います。なので、それ以外の人への質問(^^;)

基本、日程が分かるのは早ければ早いほどいいと思うんですよ。

たとえば帰省する人なら電車や飛行機の切符を早めに予約できる。家族や友達と計画も立てやすい。

仕事でもプライベートでも、直前まで予定が立てられないって自分にとっても周囲の人にとってもストレスですよね?

経営者やオーナーは頭の中に会社やお店の全体像が見えているし、普段から曜日の感覚が無いので、冬休みの日程を決め忘れちゃうことも…ナンテあるんじゃないかな~

冬休みの日程がギリギリまで決められない理由は特にない。ただ仕事が忙しくて決めるのを忘れてたのであれば…もう今から来年の日程を決めるってどうですか?

↓ カレンダーを眺めていると見えてくることがある

お客様や取引先の様子を見てからじゃないと決められないという人。様子を見て決めるんじゃなく、ウチはこうします!と先に決めてもいいんじゃないですか?早めに知らせておけば、逆に相手はそれに合わせて動いてくれると思うんです。

業種・職種によって、このやり方が出来る・出来ないはあると思います。ただ、いつも相手の都合に合わせるんじゃなく、まず自分から決める。そうしないとスケジュールが決まらない。そしてあたふたしていつの間にか一年が終わる人になっちゃいますもん。

これね、どちらも私の経験。

休みの日程を決め忘れていたり、相手の様子を気にしてギリギリまで決められなかったり。結果、働いている人の不満が大きくなったり、心と時間に余裕の無い毎日で体調を崩すことになる。過去に実際そうなってたよね、たぶん…

もしも毎年冬休みを設けているのであれば、来年の休みは出来るだけ早く決めるってどうでしょう?早めに休みが分かって、社員が心身ともにリフレッシュ出来れば楽しく仕事が出来ると思うんですけれど、どない?

で、来年のカレンダーを見てみるとアシストの冬休みは…

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)までになります。仕事始めは1月7日(月)って休みが長ーい!でもこうして一年前から分かれば準備も出来る。

予定が早めに分かるって大事ですね。

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
トップへ戻る