事務用テプラでオリジナル雑貨のタグを作ってみました

ほそぼそですけど…私、オリジナル雑貨を作ってます。

えーー?知らないんですかーーー?

なーんてね。あまりにほそぼそだし…知らないのが当たり前ですよね(笑)

実はこんな布製グッズなんです。

Part-1は↓ちりめん風呂敷とミニタオル

Part-2は↓肩掛けバッグにもなる大判風呂敷

どれも、アシストの2階にある多目的スペース『 つながり空間まめ 』のシンボルマークが刺繍されてます。

オリジナルグッズにオリジナルタグを付けたい

Part-3は柄物の大判風呂敷にする予定。一体どんだけ風呂敷好きなのーーーって感じですけど…好きなものは仕方ない。で、柄物の生地にシンボルマークを刺繍するのはくどいなーって思って、オリジナルタグを思い付いたんです。

さて…オリジナルタグをどうやって手に入れたらいい?

悩んだら得意そうな友達に聞くのがイチバン!ということで、オリジナル型紙&オリジナル生地のお店『 チルコ 』の有紀子ちゃんに相談しました。

↓ チルコの店主、成澤有紀子(なりさわ ゆきこ)さん

タグは自分で作れますよ!

有紀子さんの口から出た言葉は全くの想定外!

『 私はガーリーテプラで作ってますよ~ 』ですって。

テプラって、文房具メーカー『 キングジム 』のラベルライター。中でもガーリーテプラは、モノ作り好きな女子向けの可愛いバージョンなんです。

↓ ガーリーテプラってこれね

     

文房具ならアシストの取扱い商品じゃん!灯台下暗しってこの事だわ。背表紙や見出しを作るのに事務用テプラは持ってるし、テープだけ買えば私にもすぐに実験出来る~

ご存じでした? テプラテープのバリエーションには布製があるんです。早速テープを用意して実験してみました。

↓ 会社にあった機種はSR530

オリジナルマークも印刷出来ますよ!

用意したテープは『 メッセージが印刷できるりぼん 』 ゴシック体で一文字だけを印字してみましたよ。

↓ ホワイトリボンにゴールドインクの12ミリタイプ

まあまあだけど出来ればオリジナルマークをプリントしたいなぁ…そうつぶやいたら、社員のめぐみんが出来ますよ!って教えてくれたんです。

↓パソコンとテプラをつないで画像をテープにプリントするソフトがある!

↓布製テープと普通のテープにシンボルマーク画像をプリントしてみたわん

何か使えそうーーー!いい感じっ!と一人でコーフン!!(笑)

こうやってタグだけ見ても、モノ作りしない人には何のこっちゃって感じでしょうけどね。

実際に柄物の風呂敷にタグを付けたらどうなるか実験してみます。は~、いま無いモノを生み出すって楽しいですね~

…というワケで、今度の日曜日は『 つながり空間まめ 』を『 まめ書斎 』にしてオリジナル雑貨の製作にいそしみます。

結果はまたココでお知らせしますね。

集中して作りたい・考えたいあなたに…

  一人使用限定レンタルスペース『 まめ書斎』あります

■使える時間帯 平日のAM9:00~PM5:00

■料金  2時間まで1,000円・4時間まで1,500円( 退室時に現金でお支払 )

利用したい方は、Facebookメッセンジャーで浅野宛に前もって連絡下さい。『まめ書斎の件で』と書いて下さいね。

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る