買いに行くより、会いに行くっていう気持ちの方が強いんです

こう見えても私、それなりに家事はやってます(笑)

料理は朝の部だけみたいなものですけどね。和食中心の朝御飯を作ってますよ。ただ…材料を買いに出かける時間が惜しいというか、アレコレやってるうちに買い物の時間が無くなっちゃう。で、週に一度くらいネットスーパーを利用して、会社に食材を届けてもらってるんです。

そんな私が、せめて月に一度は行きたいお店があります。それは…地元のスーパー、いちょう芦野(あしの)店

行きたくなる理由、それは…

■まず社長の長(ちょう)さんの存在

あ、これはニックネームね。エクスマ塾の先輩で、年齢も一つ上の長さんには、この数年の間に沢山のことを教えてもらってます。偉ぶったところが無く、誰にでも分け隔てなく接してくれる優しい方なんですよ~ この写真にも人柄が出てるでしょ?

↓ 長さんの差し入れマロングラッセと一緒にパチリ

■そしてお店で働いている人たちの存在

青果を担当しているやっちは、はがき絵仲間でありエクスマ塾の後輩。

↓ 梅酒用の梅を取り置きしてもらったこともあったな

お肉を担当しているミモは、昨年何度もアシストに足を運んでくれたエクスマ塾の後輩。

↓ シャイだけど優しくて笑顔が素敵なの

二人とも、スマホで気軽にメッセージのやり取りが出来る人。商品について詳しく聞いたり、取り置きしてもらったりも、友達に頼むような感覚で出来ちゃいます。

■更にはココに買い物に来る友達の存在

あいちょうさんには私の友達も大勢買い物に行ってます。そして買い物の様子をフェイスブックに投稿してくれるんですよね~

それを見ちゃうと『 あ、私も欲しいな・行きたいな~ 』になるのが人情(笑)で、今日もたまらずに行ってきましたよ。釧路産のパプリカを買いにね。

↓ 友達がパプリカ買ったよ~ってアピール

■買う前&買った後で2回楽しめる!

今日のあいちょうさんは特に混んでました。だから私は投稿しないで帰ってきたんだけど、夕方フェイスブックを見たら上の↑写真が~

思わず私『 見たらやりたくなるよね 』って友達にコメントしちゃいました。買ってきたばかりのパプリカで写真を撮ってね。

その後もコメントでいろいろやり取りして楽しかったわん。

↓ 我ながらアホだな

あいちょうさんに行くのは、他のお店には無いモノがあるとか、安く買えるとか、POPが楽しいっていう理由もあるけど、お店に行って会える人・そのお店に関わってる人が好き!っていうのがイチバンの理由。

だから正確に言うと、買い物に行ってるんじゃなくて、人に会いに行ってるようなものなんです。たとえその日に会えなくても、その日のうちにSNSで会話出来るしね。

こういう買い物の仕方って、個人の買い物だから成り立つのかな?会社の買い物には当てはまらないのかな?最近そんなことをよく考えます。

会社の買い物だって、品揃えや値段だけじゃなく、あの人と関わりたいから・あの人が居る会社から買いたいってアリですよね?いやアリというより、そういう買い物がしたいな~私は。

買う側としても、売る側としてもね。

これも仕事の楽しさの一つなんじゃないかな?と私は思います。貴方はどう?

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
トップへ戻る