好きという気持ちに蓋しないと上手くいく!?

このところ、ブログ画像に着物姿が続いてます。

ココはホントに事務機屋か?と、一瞬ブログヘッダーを見直した人が

居るかも…

大丈夫!間違ってませんよ!!ただ…社長の私が着物好きなだけで~す。

↓ 着物好きが高じてオリジナル紋を作りました

会社の業務と直接関係なくたっていい

事務機屋のサイトだけど、会社の業務とまったく関係のない社長の趣味について書いたっていいじゃない?

見出しでは言い切ってますけどね、こんな風に思えるまでに実は数年かかってマス。

会社のサイトには仕事に関係あることしか書いちゃいけないって思い込んでたし…そもそも社長を引退するまで好きなことやるなんて無理!って決めつけてましたから。

でもね、どっちも止めました。

止めた理由?カンタンです。そんなことしてたら永遠に楽しくならないから!!

楽しくないと色んなこと、つまり…心も体も人間関係も、悪くなる一方。そんな状態じゃ仕事を楽しくするなんて出来るワケがない。

逆に、好きだっていう自分の気持ちに蓋をしないで公言する。好きなことを実際にやってみる。楽しかったら楽しいよって周りの人に伝える。すると自分がイライラしなくなって、人に優しく接することが出来るようになって…アイデアも浮かぶようになる。

ストレスをいっぱい抱えて眉間に皺を寄せているような状態で『 仕事をもっと楽しくする 』なんて無理だもの!

で、去年のお正月に行動開始したんです。まずはもっと着物を着る!って決めて、ジーンズ着物を買いました。

↓ その時の試着の様子

楽しむことが仕事にも人生にもプラスになる

いつもイライラしてる人、あるいはため息ばかりついている人って、自分の心にいっぱいブレーキをかけている人なんじゃないかな?

こうでなきゃダメ。いま出来るワケがない。そんなの無理…ってね。あ、これちょっと前の私。自分でブレーキをかけているくせに、楽しめない理由を他人のせいにしてました。

でもね、他人のせいにしてうちは、いつまで経っても楽しくなんかならない。だって、他人が自分を楽しくしてくれるわけじゃないから。

自分をゴキゲンに変えるのは自分。自分がゴキゲンになれば、周囲も変わってくる。私はそう信じてます。

好きを公言すると実現する

大好きな着物だけど、実は自分一人で上手く着ることが出来ません。特に普段感覚の半巾帯(はんはばおび)が結べない(涙)ジーンズ着物を買った、札幌駅paseoの着物屋KIMONO HANA(キモノハナ)。そこのマネージャー、谷本美佳さんに教えて欲しいと言い続けたら…

実現してくれることになりました!!

以下、美佳さんが作ったフェイスブックのイベントページの言葉を引用しますね。

↓ 向って左側の美しい方が美佳さんです

日、着物を着続けて早10年が過ぎました。

この度、釧路の地で初めて【着付けレッスン】を開催します!色々なポイントを大公開!着付けが難しい…なんて二度と思わせませんよ^^笑

・着物を楽しく気軽に着てみたい。

・どうしても上手くいかない部分がある。

・着物を持っているから着てみたい。

・もう少し早く着物を着られるようになりたい。

・谷本に会ってみたい。(笑)
こんな、方々にオススメです。(本格的に!という方には物足りないと思います。)

【 10名限定 】あなたがより笑顔になる着物の着付けレッスン

■ 日時   2月16日(木)18:30~20:00

■ 場所   釧路市生涯学習センター

             〒085-0836 釧路市幣舞町4-28

■ 会費   5,000円 ( 当日会場でお支払下さい )

※懇親会込みの料金( 20:30~焼肉の予定です)

■ 主催者   谷本美佳さん

■ 持ち物   着物、長襦袢、肌着・裾除け

               半巾帯(今回はこちらに限定)

               フェスイタオル3枚、紐4本

               伊達締め2本、帯板、衿芯

               おしぼりタオル

               着物を楽しむぞ!という気持ち♡

懇親会は参加出来ないけど着付けレッスンは受けたいという方もOKだそうです。詳細を聞きたい、申込みしたいという方は、浅野宛てにフェイスブックメッセージかアシストに電話( 0154-22-1779 )下さいね。

The following two tabs change content below.
浅野葉子

浅野葉子

代表取締役株式会社アシスト
1959年千葉県生れ札幌育ち。学校卒業後に事務員をするつもりで就職した会社でシステムエンジニア部門へ配属される。4年間のハードワークで精神と体を鍛えられつつ仕事の楽しさを知る。1985年結婚と同時に来た釧路で夫とアシストを開業。以来 『オフィスの仕事をもっと楽しく便利にするには?』 に知恵を絞る。 2014年アシスト内に 『葉子の部屋』 を、2015年アシスト2階に『つながり空間まめ』をオープン。テーブルを囲んでのお喋りから多くを学んだ子供時代の経験を仕事にも生かしたいと試行中。 絵を描くこと、モノを作ること、自然の中に体を放り込むことが好き。
浅野葉子

最新記事 by 浅野葉子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る